[PR] コピー機 主婦のモニターチャレンジ日記 CMサイト

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMサイト


 こんにちは、今日も暑いです。お家でネットサーフィンをしてます。
モニター、懸賞、アンケートが最近のパソコンテーマになってる、gardyは「CMサイト」もお気に入りにいれてみてます。
 このサイトは配信中のCMをみるだけでポイントがたまって、それを賞品に交換するこごができます。こつこつ、CMやCMサイトから来るメールをチェックして、ポイントをためてます。
そそ、CMサイトに登録したい方はバナーからどうぞ、もちろん、無料ですよ。


 今日はこのCMサイトの中のウェブコントなるサイトをクリックしてみました。「手相占い開運堂」ふむう、これって自分を占ってくれるサイトかなぁっておもったら、アニメのコントなんだ。
 開運堂の占いの先生の名前は「春雨パルチザン先生」といいます。ファミレスに行ってごはんをご馳走してくれたら、春雨先生は占いをしてくれます。
 グレーのおかっぱあたまでなぜか刈り上げのヘアスタイル。その下には紫の顔からはみ出しそうな大きなめがね、唇はぽってりとして、毒どくしく口紅がぬられている。大きなお花のネックレスに、黒真珠?のネックレス。服装は胸の谷間くっきりの、ボディコンシャスの紫のミニワンピース。この一見お釜バーのママみたいな雰囲気の春雨先生の占い。
 それはもう、あやしく、わけのわからない世界であり、また時に、納得の結果。今回は「第2話・丸の内OL編」を観ることにしました。
 場所はファミレス。水色の洋服を着た平凡なOLが春雨先生にずばり結婚の相談。「先生、30までに結婚できるでしょうか、もえちゃんみたいに、イケメンなセレブと結婚できるでしょうか?」ともろ、欲望全開な質問。すると春雨先生、「もえちゃんは占ったことがあるわぁ、彼女にはセレブ線があるから、ああなるのは当然ねぇ」と軽く話す。
 OLは自分にもセレブ線があるのか、どうかどきどきしながら先生の言葉を待つ。「あなたには、セレブ線はありません。わずかなチリとかいて、微塵・・・。微塵もありません。」(まあ、そう誰にでもあるものでないものなぁ。)代わりにいいものがOLにはあるという。
じゃーん、手相の中心にあるのはセレブ線ではなくて、「かっぱえび線」だ。この線があると一生かっぱえびせんをたべつづけられるという、ある意味セレブな線だそうだ。
 OLはかっぱえびせんなんて一生食べ続けられても、全然うれしくないという。(まあ、うれしくないなぁ・・・。)しかしそこが、カリスマ占い師、春雨先生。
 「あなたね、セレブ線なんて大抵、離婚線とセットよ、決してよいものではないわよ、芸能界みてごらんなさいよ」という(さすがに深い言葉)まあ、セレブよりもかっぱえびせんを食べ続ける平凡な人生がいいということか・・wそして、このOLかっぱえびせ線のほかにカールも手相にもつ、お菓子人生な女性でしたw
 
本当に先生の奥の深い占いに大笑い♪
スポンサーサイト

| 主婦のモニターチャレンジ日記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gardy.blog56.fc2.com/tb.php/15-0c2e8892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。